椰月美智子

【市立第二中学校2年C組】椰月美智子

市立第二中学校2年C組
10月19日月曜日
どこにでもいそうな中学生たちの一日が、教室のなかのひとりひとりの独白で綴られていく。
いじめられッ子や、女の子のビミョーな友情、初恋まっただなかの男の子と、その対象の女の子の悩みなどなど…。可愛いながらもドキリとさせられる、青臭いような恐ろしいような年頃の胸の内。どの話もありがちな中学生のものだけれど、違う視点から眺めていくことで、教室の空気がその場にいるかのように感じられてくる。
次にどの子が出てきて、どんな胸の内を見せてくれるのかと、ワクワクしながら読みすすめた。
読み終わって、巻頭の席順表を眺めていると、中学生たちの顔が浮かんできそうだった。
(2010.8月30日読了)

椰月美智子

コメントをどうぞ  |  トラックバックURL:http://kalapanic.com/2010/10/post-1928.php/trackback