【外科医 須磨久善】海堂尊

外科医 須磨久善
【チーム・バチスタの栄光】に登場した「バチスタ手術」。この手術を国内で初めて行った須磨医師の心臓外科医としての道のりが、海堂尊によって語られている。

『天から寵愛される須磨』という文章が、須磨医師のターニングポイントごとに出てくる。
現状をしっかり把握していることが、次のステップへの最良の選択に彼を導く。それはいつも意表をついたもので、安泰な将来を望むものではない。周囲をあぜんとさせながら、彼の選択は素晴らしい結果を生み出す。

海堂尊は、須磨医師に惚れちゃってるなー。
でも、天から寵愛を受けている面だけではないはず。
泥沼でもがいた姿も知りたくなる。
それだけの魅力を感じさせる人。ちょっとキザだけど。
(2009.1月28日読了)

海堂尊

トラックバックURL:http://kalapanic.com/2010/02/post-1448.php/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>