【極北クレイマー】海堂尊

極北クレイマー
舞台は、無計画な観光事業で破綻寸前の極北市。市立病院も累積赤字で風前の灯…。
道内の大学病院からやってきた今中外科医は、ヤル気を失ったスタッフたちと、ずさんな医療に愕然とする。冷たい目で見られながらも病院を立ち直らせようとする今中だが、コトは簡単には進まなかった。

そこに、一筋の光をもたらしたのが、厚生省から隠密で医師として派遣されてきた姫宮。
看護士としてはアレな姫宮ですが、医師としての能力は高かった。姫宮のブルトーザーのごとき改革で、病棟は清潔さを取り戻し、看護士たちもヤル気を見せ始める。
しかしその後も、唯一病院を支えてきた三枝産科医が、医療ミスを理由に逮捕されたりと、受難は続く。

破綻寸前の市の運営、産婦人科医の状況、地方病院の実態、どれもニュースで聞いたことがあるような題材。 あまりに寒すぎる今中医師を囲む状況が、現実とリンクするだけに辛くなってくるのだが、とことん正当な姫宮の改革によって、少しずつ立ち直る病院スタッフに救いがある。

三枝産科医の不当な逮捕劇に絡むジャーナリスト・西園寺さやかといい、まだまだ続きがありそうな…。 うーん、次は何が出てくるんだろう。 現実の政権交代とかも、物語に影響してきそうな気もしますが。。。
(2009.11月10日読了)

海堂尊

トラックバックURL:http://kalapanic.com/2009/12/post-1456.php/trackback
コメント&トラックバック
  1. lazyMiki  

    たこさんこんばんは〜〜。
    面白かったでしょー、「極北クレイマー」^^
    それにしても、信じられない速度であらゆることを忘却してくれる私の脳ミソなんですが――西園寺さやかって、あれかな、「螺鈿迷宮」のヒトでしたっけ(もちろん、名前は違うケド)?
    私の脳ミソも、姫宮サンに塩水でじゃぶじゃぶ洗って欲しいです(T_T)。

  2. たこΩ  

    Mikiさん、こんばんはー
    期待通りの面白さでしたー!
    最後の救世主は予想外でした。性格も変わってしまってるし。
    どこで揉まれてきたのでしょうか。
    西園寺さやか、私も北に落ちのびた彼女かしら、と思ったのですが、確信はできず… 監察医に絡んでますしねー。
    速水センセがお元気らしいのが、ちょっと嬉しかったです。
    姫宮さんのじゃぶじゃぶ、私の脳みそもぜひ… ^^;

  3. シカフ  

    lazyMikiさん、今晩は。
    海堂ワールドは、記憶力がないとついていくのが大変ですね。
    ワタクシも脳みそじゃぶじゃぶの会に入りたいです。

  4. ありびり  

    お久しぶりダス。
    海堂尊さんデビューやっとしました。
    まずは「チームバチスタ」からだな、と思い。。。面白いっ!
    電車の中で思わずプフッと笑ったりしてしまいました。
    「極北クレイマー」も面白そうだね。。。読んでみますわ。
    もうすぐ、忘年会で会えるねー。楽しみっ♪

  5. たこΩ  

    ありびりさん、ご無沙汰です!
    風邪熱で寝こんでしまい、返信が遅くなりました。
    海堂さん、おもしろいですよねー。
    【極北クレイマー】は「今」を書いた話なので、すぐに読んでもよし、
    書かれた順に読んで、じっくり登場人物に愛着を感じてゆくのも良し!
    忘年会楽しみにしてるねー。
    熱、インフルエンザじゃなかったから大丈夫。。。ほっとしたよー。

  6. シカフ  

    ありびりさん、今晩は。ご無沙汰でした。
    海堂尊さんデビュー、おめでとうございます。
    来年は、どっかの学会に乱入して氏の吠えているところを見てみたい。
    と、夢みております。目指せ、生海堂!!!
    私事ですが、またしてもアレルギーでマーライオン(涙)。
    でも、忘年会は行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>