【ナマの京都】グレゴリ青山

ナマの京都
ナマな京都が、京育ちの著者の漫画や写真で紹介されています。
【しぶちん京都】を読んだときから気になっていたのですが、
ブログの本友達・LazyMikiさんが買ったとの知らせに、やはり読もう!と借りてきました。
借りてくるあたりが、しぶちんですな。

京都の食といえば、料亭の懐石料理が浮かびますが、
著者・グレゴリさんにとっての京の食は、「餃子の王将」だそう。
京育ちの編集者オグラ嬢が、友人から京都のおすすめの店を訊ねられ、
「王将…」とこたえて絶句されるエピソードも。
そういえば、ラーメン「天下一品」も京都が発祥の地。雅でもなければ、薄味でもな〜い!?

特に気に入ったのは、「京のならび」のページで、キレイに並べられた銀閣寺の苔の写真。
「銀閣寺の大切な苔」 「ちょっと邪魔な苔」 「とても邪魔な苔」 と分類されていて、
邪魔なものをランク分けする微妙ないけずさと、几帳面さが、、、、 笑える。

L O V E ・京都。 京都がますます好きになってしまいました♪
(2008.11月15日読了)

【しぶちん京都】のレビューはこちら

グレゴリ青山

トラックバックURL:http://kalapanic.com/2008/12/post-1642.php/trackback
コメント&トラックバック
  1. ボッコンチーノ  

    この本面白そう〜〜〜
    王将や天下一が京都発祥とは知らなかった・・・
    京都は私にはある意味外国。
    独特の風土だなぁと思いますねぇ。
    先日、久しぶりに映画「細雪」を見たのですが、あれも京都でしかあり得ない人間関係の面白さですよね。
    ちなみに、私の京都の食と言えば、漬物ですねぇ〜〜^^

  2. たこΩ  

    ボッコンチーノさん、こんにちは!
    かなり意外ですよね、天下一も王将も…。
    京の漬物、いいですよね〜!千枚漬け大好き!
    あと、湯豆腐! 水が良いせいか、美味しいです〜
    この本を読んで京都に行くと、今まで見えなかったものが見えてくる気がします。
    ちょっとエグメですが、【しぶちん京都】とあわせて、オススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>