【サクリファイス】近藤史恵

サクリファイス
自転車ロードレースには、勝つために走る「エース」と、
その勝利のためだけに、過酷なレースを走り抜く「アシスト」たちがいる。
その関係を描いた、青春ミステリー小説。 タイトル【サクリファイス】の意味は「犠牲」。

ガードとして前走させたアシストの横を抜けて、エースはゴールを目指し疾走する。
アシストは上位でゴールする体力は、もう残っていない。 残酷で爽快な場面。
エースの勝利への責任と孤独、アシストの羨望と嫉妬。
ロードレースって面白そうなスポーツだな、と思わせてくれた。

主人公がいい子ちゃん過ぎるのと、初恋のエピソードが甘ったるい。
お砂糖を余分に入れちゃったような感じで、残念。
友人(?)の伊庭が、良かった。伊庭主人公でロードレースが読みたい。 (8月6日読了)

オマケ : 今日のgoogleのトップバナーが自転車に乗った羊でした。
海外では今日のメインの競技は「ロードレース決勝」なのですね。
日本でも朝の4時から放映されるようです。 (8月9日)

近藤史恵

トラックバックURL:http://kalapanic.com/2008/08/post-1718.php/trackback
コメント&トラックバック
  1. サミュエル  

    自転車系はさっぱりわからないんですが、見始めるとかなり面白い
    らしいですね。知人にもファンがいたりします。アニメの「茄子
    アンダルシアの夏」はご覧になりましたか。50分足らずの作品なので
    楽に見られるし、コミカルなところもあってなかなか面白かったです。

  2. たこΩ  

    サミュエルさん、こんにちは〜。 今朝オリンピックの「ロードレース男子」見ましたョ。
    6時間以上走った結果、最後の5分でいきなり急展開!
    何でそうなるのか、今まで全然分からなかったのですが、
    今回はこの小説がいい参考書になりました。
    「茄子アンダルシアの夏」も面白そう。
    ロードレースは駆け引きも奥が深そうで、また機会があったら見てみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>