【死因不明社会】海堂尊

死因不明社会
〜Ai が拓く新しい医療〜

海堂氏の医療系エンタテイメント小説には、一貫したテーマがあり、
それを専門的に説明しているのが、この本。

医療系の専門書で、かなり苦労して読みましたが、
現在の日本が抱えている、死因不明な「死」の弊害、
それらの死因を解明するシステムがない現状などが、私なりに分かりました。
対談に登場する白鳥室長に、けなされているような気持になりますが、
読んでソンはありません。

シカフの【死因不明社会】 レビューは、→こちら

海堂尊

トラックバックURL:http://kalapanic.com/2008/05/post-1762.php/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>