【夕陽はかえる】霞流一

夕陽はかえる

殺し屋たちの「東京大戦争」。
決闘の場面は、ショータイム。派手な武器と殺人技。これでもかと噴き出す血しぶき。
謎解きも、こんなのアリ!? な感じだけれど、アリですね、この世界なら。

義理堅く、マジメで、クレージーな殺し屋たちに愛着が湧いていくる。
で、最後の最後、「夕陽はかえる」の一文に、ホロっときてしまう。
バカバカしくて、サービス精神たっぷりの、エンターテイメント。
ミステリーの本筋は、伏線もしっかり、オチもばっちり。
脳みそをカラにして、お楽しみあれ。

霞流一

トラックバックURL:http://kalapanic.com/2008/03/post-1760.php/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>