【クリスマス・プレゼント】ジェフリー・ディーヴァー


【クリスマス・プレゼント (ジェフリー・ディーヴァー)】
サスペンスの名手にして、どんでん返しの名手、
ジェフェリー・ディーヴァーの初の短編集。16編の「どんでん返し」が収録。

サスペンスで、どんでん返しということで、
「犯人とは思えなかった人が、実は犯人なのです」という類のオチが多いけれど、
その中で、「おおっ」と思った「どんでん返し」が 『ビューティフル』。
ヤラれたストーカーは、次のターゲットを探す気力もなくしたのでは。

ざわざわと怖かったのが、『釣り日和』。
もしかしたら、こういうヒトがまわりにいるかも…と思わされてしまう。
愛妻家でえー、仕事でも成功していてえー、ムスメを愛していてえー
教育にも熱心でえー、垢抜けていてえー、、、、で、、。

それなりに面白く出来た短編集。
どれが怖いかは、人それぞれ。

ジェフリー・ディーヴァー

トラックバックURL:http://kalapanic.com/2007/04/post-1882.php/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>